昨今の日本では物が溢れ様々な商品が物欲を掻き立てます。

当然、多くの商品を手に入れようとするとより多くの収入が必要になります。
特に若者には楽をして沢山稼ごうとする意向が見られ、アルバイトでもトップクラスに時給の高いパチンコ業界に多くの若者が足を踏み入れています。

パチンコ業界のアルバイトは求人を見てみると地方でもほとんどが時給1000円以上という高時給となっていて、都会の方では1200円~1500円というのも珍しくはありません。

滋賀のパチンコの求人について補足説明いたします。

勤務日数次第では他企業で正社員として働くよりも高収入になりますので、いかにこの業界の給与が高水準かということが分かります。

しかし、高水準でありながら高い離職率があるのも事実です。

その背景にはホール内の騒音や、そんな環境下での長時間勤務、接客業でありながらクーラーの効いた店内で汗を流す程の仕事量というものがあります。パチンコ業界が未経過で、求人の高時給に飛びついてきた若者が1日もせずに辞めてしまうのも珍しくはありません。



また、パチンコ業界は他業界の人からはあまり良い目では見られない傾向にありますが、正社員の求人では大卒を条件にしていることも少なくはありません。

大手チェーン店であれば店長やエリアマネージャーなどの役職も狙えますし、だからといってノルマがあるわけではありません。



じっくりと成果を出していきたい人にとっては適した業界と言えるのではないでしょうか。

街にあるパチンコ店の求人がほとんど1年中出ていることもありますが、前記したようなことが主な原因であり人間関係がどうこうというのはどの業種でも言えることですので、求人に応募する際には不安に思うことはないでしょう。